田舎には仕事ないとかウソ!鳥取の求人、仕事探し11のコツ

鳥取県で就職、転職するときに求人をハローワークで探す人は多いと思いますが、ハローワークがしているサポート内容を知らない人や、他の求人媒体を知らない人は多いのではないでしょうか?「田舎には仕事がない」と思ってる人はただ単に知らないだけかもしれませんよ。今回はさまざまな視点から鳥取県で仕事を探すコツをまとめてみました。

スポンサードリンク

1.まずはハローワークでしょ

鳥取で仕事を探すなら第一にハローワークに行きましょう。ハローワークでは就職するためのさまざまなバックアップ体制が整っています。ネットでも近日の情報は確認できますが情報量が限られるので足を運ぶことです。実際にハローワークで求人情報を見れば人材不足で困っている企業は山のようにあることが分かるでしょう。
⇒鳥取ハローワーク

2.一人で探すのが難しいと感じたら

とっとり若者仕事ぷらざって知ってる?

1人で仕事を探すのは不安だなぁ、とか自分にどんな仕事が合っているのかなぁとか不安な人は「とっとり若者仕事プラザ」に相談しましょう。若者プラザでは早期に就職できるよう相談に乗ってくれたり、適性やキャリアップを一緒に考えてくれます。

また、面接や履歴書の効果的な書き方とかのセミナーもやっているので受けてみることをおすすめします。わたしも何度かセミナー受けましたが、意外と知らずにやっちゃってるなぁ~ってこと多かったです。
⇒とっとり若者仕事ぷらざ

女性・高齢者の仕事探し

中年、高齢者にとっては仕事探しはどこでも苦戦を強いられます。歳を重ねるほど就職率は低くなるしなかなか難しいかもしれません。そんな方を対象にした「とっとりミドル・シニア・レディースプラザ」というサービスがあります。とっとりミドル・シニア・レディースプラザでは上記で紹介した「若者プラザ」のサービスに加え、仕事プラザが独自に開拓した求人を紹介してもらえます。何より二人三脚でサポートしてくれるのがありがたい!
⇒鳥取ミドル・シニア・レディースプラザ

3.雑誌に目を通してみる

新聞や雑誌にはもちろんですが、町中においてあるフリーペーパーとかにも求人は載っています。ハローワークにはない求人ばかりなのでチェックしてみる価値はあります。

4.人脈を頼ってみる

田舎でネットワークを持っている人なら人脈に頼るという手があります。知人、友人、元同僚、取引先など意外と情報を持っているものです。

またはフェイスブックの鳥取のグループに参加して「仕事探してます。求人あったら教えてください」的なメッセージすれば親切に教えてくれたり取り次いでくれる人もいるハズ。人脈を頼るメリットは面接で落とされる確率が低くなることです。ハローワークにはない意外な仕事もあるので試してみてはいかが?

5.先に資格を取っても良し

資格があると給料も優遇され、就職しやすくなります。例えば介護系なら介護職員初心者研修(旧ホームヘルパー2級)資格があるだけでも求人はたくさんあります。取るのも簡単。または職業訓練所に通って資格を取るのもおすすめ。条件によりますが助成金も受けられます。
ホームヘルパー2級

6.アルバイトという選択もあり

独身の若者ならアルバイトやパートという選択肢もあります。アルバイトの求人はとても多いです。町をプラッと歩いていてもそこら中にアルバイトの張り紙が貼ってあります。アルバイトやパートをしながら好きなことを見つけて転職しても良いし、空いた時間を利用して副業で稼いでも良いでしょう。

7.農業に可能性を見出してみる

これからの時代は田舎で農業するのも十分有効な選択肢です。鳥取県では独立するまで充実したバックアップを受けれる制度が整っていますよ。給料も出るし住居手当もあり。農業で生活したい人ならこの制度を利用してみてはいかが?
⇒アグリスタート研修事業

また、鳥取には後継者がいなくて困っている農家さんがたくさんあります。やる気さえあれば後継者として歓迎されることでしょう。

8.一流企業を目指す人はネットを探せ!

ハローワークに出ている求人は主に中小企業がほとんど。地元密着型の仕事で占められます。では一流企業はどこに求人を出すのかというとインターネットの求人サービスです。なので鳥取で一流企業に入りたい人はハローワークでなくネットを探してみてください。

9.IJUターン者なら優先的に仕事に就ける職業がある!

IJUターン希望者なら「鳥取県移住サポートセンター」で優先的に職業サポートが受けられます。独自のネットワークを駆使した求人情報もあるし、「地域起こし協力隊」にも応募可能。就職だけじゃなく、生活全般において相談やサポートをしてもらえる好待遇となっています。
⇒鳥取県移住サポートセンター

10.自分で起業してみる

求人にめぼしいものがないと思うならいっそ自分で起業してみては?鳥取にはチャレンジショップというものがあり、お店を出したいけど不安な人のために商工会議所がバックアップしてお店を期間限定で開ける制度があります。家賃も格安なのでこれから何か初めてみたいという人にはおすすめです。募集は定期的にしております。
⇒鳥取市チャレンジショップ
⇒倉吉市チャレンジショップ

11.ネットで稼ぐ

ネットなら場所は問われません。鳥取県なら住むのに都会ほどお金がかからないし、スローライフを満喫しながらネットができます。ネットの仕事といえばアフィリエイト、せどり、トレードなどが主流ですが、探せば他にもたくさんあります。簡単に稼げるわけではありませんが、小遣い稼ぎくらいなら誰でも可能。副業としてやってみるのもおすすめです。

日記を書くだけのブログアフィリエイトでも本気でやれば半年後にはひと月20万くらいは稼げるようになります。

まとめ

田舎には仕事が無いというのはウソです。都会のような仕事はないかもしれませんが、探せば意外とたくさん見つかるものです。鳥取県は就職に対してのサポートは充実しているし、新規事業に対してはサポートが厚い。やる気さえあれば必ず仕事は見つかりますよ♪

スポンサードリンク

とりあえず何か書いてく?(・ω・`)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください