大相撲を見ないとソワソワする病

大相撲の時間の夕方4時くらいになるとソワソワして仕方ない。まさか自分がこれほど大相撲にのめりこむとは思いませんでした。今回はわたしが相撲を好きになるきっかけと相撲があんまり分からない人の楽しみ方まで少しだけ紹介します。

スポンサードリンク

大相撲が好きになったきっかけ

oozumou2
参照:アメリカ 移住 虎の巻(夢への挑戦記)
わたしが大相撲を好きになったのは5年ほど前からです。当時わたしは介護の仕事していました。夕方のご飯前になると、TVがある食堂にみんなを集めます。で、待っている間ヒマだし、みんな年寄りのおじいちゃんばかりなので相撲中継を一緒に見る機会が多くなっていきました。

最初は見ていても誰が誰だか分からないしつまらない。それがずーーーと毎日のように見ていると好きな力士が出てきます。絵画とかずーと見てると面白くなるというけどアレと同じかな。そういえば子供のころはごはん時に毎日巨人戦をTV中継していたから周りに巨人ファン多かった。そうやって目に触れていれば自然と好きになるのですね。

最初は好きな力士を応援する

最初に好きになった力士は当時ロボコップでお馴染みだった元高見盛。現在は振分親方です。
しぐさがぎこちないけど、一生懸命さが表情やしぐさから一番伝わってきました。当時凄く人気あったし。負けることが多かったのですが、一度横綱に勝った時の表情は今でも忘れられません。

次に気に入ったのは勢でした。理由は、顔w
そうやって、だんだん分かるようになると、他の力士にも目がいきます。
横綱の白鵬はもちろん、琴奨菊とか元琴欧州とか。。。

毎日見ているうちに気が付いたらいろんな力士を応援してました。

見ているうちに勝敗が予想できるようになる

ずっと見ているうちに「あ、この力士は格下だけど相性悪いな」とか「上手を取ったら勝つな~」とか「腰が高いから押されるだろなー」とか予想が付くようになります。ただ、相撲の面白さはその予想を裏切られること。予想と期待がないまぜになるながら見る大相撲はほんと楽しいです。

勝敗だけじゃない面白さ

大相撲の面白さは勝負前のパフォーマンスにあります。
塩を観客にかかるくらい豪快に投げたり、体を大きくのけぞらせたり、時間いっぱいの時に勢いよく走って顔を拭きにいったり、心配するくらい顔こすったり、ホウ!って声出したり(今はしてませんけど)。。。

個性が出る一幕。力士にとってはゲン担ぎであり相撲ファンには見どころの1つなのです。

解説も面白い

oozumou3
参照:ボンジュールきもの
大相撲中継での楽しみはまだまだあります。例えば解説者。
メイン解説者で一番良く出るのが「北の富士勝昭」。元横綱であり、元横綱の千代の富士を育てた実績を持ちます。最初はめっちゃ怖そうだなーと思っていたのですが、発言がメチャクチャ面白い。独断と偏見で一刀両断!生中継にも関わらず暴言、失言なんのその。アナウンサーもこの人が解説に入るとかなり気を使ってヨイショしてるのが良く分かります。

ファッションも紋付きはかまで出たかと思えば次は白ジャケットに金のぶっといネックレスして「これからキャバクラ行くの?」みたいな恰好してたり。とにかく自由な人です。

舞の海秀平さんも面白い。相撲に関係ない話とか雑談も得意で初心者にも親しみやすい解説をしてくれます。また、時々ですが相撲通のデーモン小暮閣下もゲストで出てきます。神聖な角界と厳しいNHKもよく許したな、という感じ。絵面の違和感が半端ないけど、まともなことしゃべるのでギャップが面白いです。

他にも、活躍している選手、元選手、監督なども呼ばれるので飽きることがありません。

実はアナウンサーが一番詳しい

大相撲について一番良く知っているのは解説者の元力士ではなく、実は実況アナウンサーです。相撲の勉強はもちろん、過去の戦績、ケガの状態など把握しているし、毎回中継をしながら解説者に話を聞くので更に詳しくなります。

インタビューをするのも仕事だから、身近で力士の調子もなんとなく分かってしまいます。
時々、アナウンサーの口調で「あ、もうこれダメだ」と思う勝負があったりします。一度、ゲスト解説者をアナウンサーにして好きなことしゃべってもらいたいなぁ。

他にもまだまだある楽しみ方

今回はほんのさわりだけ紹介しましたが、裏方の行司や呼び出しなども知れば知るほど楽しめます。NHKの中継では毎場所テーマを絞って、懸賞金のことや立ち合いの型、しこ名など、初心者からファンまで楽しめるような特集を組んで、アナウンサーが中継しながら解説者と話をしていくので毎場所違った楽しみ方ができるわけです。

大相撲を見ないとソワソワする病

今では家にいれないときはスマホのTVやAMラジオにかじりつき、相撲ニュースをチェックして、何なら深夜のダイジェストも見ます。そして場所が終わるとすぐ相撲ロスになります。これはもう立派な相撲中毒。まいったまいった。ということでこれからちょくちょく相撲ネタも書いていく予定。こうご期待!

Top photo by:職業ガイド

スポンサードリンク

とりあえず何か書いてく?(・ω・`)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください