さだまさしの「生さだin鳥取」観た感想。なぜかクリスハートもw

「さだまさし被災地とっとりコンサート~がんばれ鳥取中部~」でさだまさしさんが倉吉に足を運んでくれてコンサートが開かれました。当初800人とあった上灘小学校体育館には950人も観客が来たようで大盛況だったようです。わたしは行けなかったので代わりに同日放送された「今夜も生でさだまさし(通称生さだ)~鳥取は左島根の右兵庫!砂丘!~」をじっくり観させてもらいました。

スポンサードリンク

いきなり見慣れた外人がw

生さだはNHK鳥取放送局からさださんの生歌「吾亦紅」でスタート。後ろには観客席が見えたのですが、一番後ろに見慣れた外人が。誰かな~と思ったらクリスハートさんでしたw

実は倉吉のコンサートでもクリスさんがゲストで出たらしく、尚更いけなかったことが悔やまれるわけですが、一番ウケたのは、この2人が倉吉市役所の前で待ち合わせしてたってことです。有名人っぽくない感じがさださんの魅力の1つですね。

番組自体はラジオをTV公開形式でやる感じで、ハガキを読みながらさださんが持論を述べる形式。ゆるい感じのトークですがときどきズバっと鋭いこというので、飽きません。あと、鳥取のいいところをたくさん言ってくれてありがたい。

途中でゲストのクリスハートさんのカバー曲が聞けたり、柳谷三三(やなぎやさんざ)さんの小話が聞けたりで最後まで飽きずに観られました。

「ジワジワくる」というのがこの番組の魅力ですね。
さだまさしさんの歌も元々好きだったのですが、一層好きになりました^^
これからカラオケのレパートリーにさだコレクションも加えようとさっそくさださんのCDを聞いてます。ホント、心にしみますよね~♪

さだまさし作品一覧(Amazon) さだまさしの作品一覧(楽天市場)

Photo by:圭一朗日記

スポンサードリンク

とりあえず何か書いてく?(・ω・`)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。