ローズクォーツの効果を最大限に高める3原則

「ローズクォーツを買ってみたけど素敵な出会いが無い」
「ローズクォーツを身に着けたけど、ぜんぜん癒されている気がしない」

などと思っていませんか?
その理由はローズクォーツの効果を高める方法を知らないからかもしれません。
ただ買って満足、というのはとてももったいない気がします。
もちろん、パワーストーン自体に効果を示す科学的根拠はありませんが、せっかく効果を期待して買ったローズクォーツをそのままにしておくのはもったいないと思いませんか?

ローズクォーツの効果を高める方法を知っているか知らないかでローズクォーツの効果も変わるかもしれません。
「ローズクォーツを買ったみたけどちっとも効果無いわ」
という人のほとんどがローズクォーツの効果を高めることをしていません。
しないのは知らないか、めんどくさいからです。

ローズクォーツの効果を高めることは潜在意識を引き出すことと同じ。
ただ、ローズクォーツを持つだけでなく、意識して大事にする、というだけでも変わってくる可能性もあるかと思います。

逆にいえば効果を高める方法を知らなければローズクォーツの効果の数パーセントしか恩恵に預かることもできない、というのがわたしの持論です。
スマホを持っているのに時計の機能しか使えないようなもの。
これってすごくもったいなくないと思いません?

そこで今回はわたしが個人的にしている「ローズクォーツの効果を引き出す方法」を方法を紹介します。

スポンサードリンク

ローズクォーツの効果を最大限に高める3原則

ローズクォーツの効果を高めるには
「子供に慈しむようにしてください」
といえば1番分かりやすいのではないかと思います。

産まれてすぐ赤ちゃんは体を洗いますよね?
そして母親に抱かれます。
そのあと名前をつけると思います。
これと同じことをローズクォーツにすることです。
つまりこういう手順になります。

1、ローズクォーツを浄化する
2、ローズクォーツを体に触れさせる
3、ローズクォーツに名前をつける

1、ローズクォーツを浄化する

ローズクォーツブレスレットやネックレスは買ったらすぐ身に付けたくなるものですよね!
でも身に付ける前に浄化を先に済ませることをおすすめします。なぜならローズクォーツはあなたの手に届くまでにいろんな気や念を吸っているからです。

ローズクォーツを買った直後にはさまざまなエネルギーが混在しています。
特にローズクォーツは人の思いを含みやすいので浄化が必要です。

浄化をすることで、ローズクォーツが本来の力を発揮し、効果を高めてくれるでしょう。

また、よくある質問で
「ローズクォーツはどのくらいの頻度で浄化すればいい?」
聞かれます。

理想は毎日浄化してあげることですが、日々の浄化は簡単にできるもの、しっかりした浄化は最低でも月に1度はしっかりした浄化をすることをおすすめします。

①水による浄化

水道水でかまいませんので丸1日コップに水を汲んでその中に入れておきます。
もしくはコップを蛇口の下において水をチョロチョロかけ流してもOKです。
この場合は1時間程度でOKです。
水から出した後はよく拭きあげてください。

②月による浄化

月が出ているときに月光浴させます。
満月が理想ですが、「満月じゃないからダメ!」
とこだわらずに「月が出てるなぁ、やってみよっと」
というくらい気軽に浄化してみてください。
1~2時間程度でOK。

 

③言葉による浄化

言霊を使った浄化です。
言葉にも浄化する力があります。
「浄化されますように」
等、ローズクォーツが浄化されるイメージで言葉をかけてください。

※ローズクォーツは日光に長時間さらすと色が劣化する場合がありますので
太陽による浄化は避けてくださいね。

④クラスターによる浄化

クラスターとは「群れ、塊」を表します。
「天然石の塊」ということですね。
クラスターは先端があらゆる方向に向いているのでさまざまな空間や物の浄化をする万能薬みたいなものです。クラスターにローズクォーツを置くことでクラスターがローズクォーツのエネルギーをチャージしてくれます。ローズクォーツの充電器だと考えてもらえればいいです。

⑤天然塩による浄化

天然塩はローズクォーツのマイナスエネルギーを吸い取り浄化をしてくれます。
小皿に天然塩を入れ、その中にローズクォーツを埋めたり置いたりすることで浄化させます。1晩置いてから水でよく洗い、拭きあげます。使った塩は大地に撒いておきましょう。大地の神様は塩が好物みたいですから。ローズクォーツはその後、クラスターでチャージすると良いでしょう。

sio.jpg

アマゾン⇒浄化用塩田の塩 陰の気の化殺にも
楽天⇒こだわったら天然物でした。浄化専用・塩田で作られた天然の粗塩 980g

⑥セージによる浄化

セージを焚き、その煙をローズクォーツに当てます。
煙なんかで浄化できるか疑問に思うかもしれませんが浄化力は意外と強力です。よく、正月の後に「お炊き上げ」をしているところがありますが同じような浄化方法です。

se-ji.jpg

アマゾン⇒浄化用 ホワイトセージ(リーフ) 45g
楽天⇒浄化用ホワイトセージ

⑦チューナーによる浄化

音叉やクリスタルボウルなどによる、音の振動エネルギーでローズクォーツを浄化します。空間や身体も一緒に浄化されるので持っておくと便利な浄化アイテムです。

この他にも、フラワーエッセンスなど香りよる浄化写真や絵による浄化など人によってさまざまな浄化方法があります。わたしは上記以外にエネルギーチャーム(音叉の一種)や、クイントエッセンス(オーラソーマで使われる香水)を使って浄化することもあります。

いろいろな浄化方法があるので、自分に合った浄化方法を試してみるといいでしょう。

2、体に触れさせる

ブレスレットやネックレスの場合は身に付けますが、ローズクォーツの原石だったりポイントや風水などの置物として買った場合も、体に触れさせて効果を上げましょう。

まずは挨拶(感謝)をします。

「来てくれてありがとうね。」
「ようこそ我が家へ」
「これからよろしくね」
と言葉に出して言ってください。

どれくらい触れれば良いという基準はありませんが身につけれるものであれば最初の1晩は身に付けて寝るのが良いでしょう。こうすることでローズクォーツとあなたの間にエネルギーの道ができます。つけた感触、手触り、触れたときに湧き上がってくる感覚や感情を感じてみてください。

3、ローズクォーツに名前を付ける

名前というものにも波動があります。
あなたが名前を呼ぶだけでパソコンで検索するみたいにローズクォーツに簡単に繋がれるようになります。
更にその名前が潜在意識にインプットされるのです。

例えばあなたが子供に名前を付けるときはその子の将来の幸せを願って画数を調べたりして最高の名前をつけるでしょう?逆に名前がないと
「ちょっとそこのあなた、そこにあるソレ取ってくれない」
と、なんだかイメージできないし分かりづらいですよね。
仲良くなろうと思わないし、愛着も湧きません。

名前はあなたにとってもローズクォーツにとっても大事なのです。
あなたが親しみやすい名前を付けてあげてくださいね。
ローズクォーツに限らずこの世の全てのものに名前をつけるだけでそのもの自身はとても喜ぶんですよ。

更に効果を高める方法としてローズクォーツに話しかけましょう。
あなたの波動が写り、あなたとの波動が共鳴しだします。
だんだんローズクォーツとコミュニケーションとれるようになります。

以上ローズクォーツの効果を高める3原則について紹介しました。

最後に、この方法をやっている間はなるべくたくさんローズクォーツに「ありがとう」と声をかけてください。
そうすることでローズクォーツにツキを呼び込むことができるかもしれませんね。
あなたが幸せになれますように!!

スポンサードリンク

とりあえず何か書いてく?(・ω・`)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください