やまもり温泉キャンプ場┃大自然に囲まれて温泉キャンプを楽しむ

やまもり温泉キャンプ場は関金温泉から車で大山のほうへ10分ほどの場所、蒜山・大山の山々に囲まれた場所にあります。まだ出来てから2年ぐらいしか経っていない新しい施設。

オートサイトやテント専用サイトのほか、宿泊施設としてバンガローも整備されています。そしてやまもり温泉キャンプ場という名の通り、キャンプ場内に温泉があります。温泉付きキャンプ場なんて日本中探してもそうそうありません。

スポンサードリンク

やまもり温泉キャンプ場内

広大な敷地にはその他さまざまな設備があります。バンガローや炊事場はもちろん、ピザ釜やハンモック、ブランコなど。馬やヤギも飼っていてチーズなんかも作ったりしているんです。更にここではキャンプのほかにさまざまなイベントが催されます。

yamamorionsen2

例えば夏は裏手の用水路をゴムボートで下る「ざんぶらこっこ」というイベントがあって子供にも大人気。

zanburakokko

またグランドゴルフやレゲエなどの音楽イベント、合宿などさまざま。周辺ではタケノコ掘り、サツイマイモ掘り、アユとりなどもできます。

やまもり温泉

yamamorionsen

やまもり温泉は関金温泉から近いものの明らかに泉質が違います。温泉の泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩。泉温は27.7度。そのお湯を源泉直結ボイラーで加熱してあるので鮮度は失われていません。少し硫黄臭がするのが特徴。源泉かけ流しで露天風呂になっています。

風呂小屋は右と左に分かれていて、それぞれ貸し切りになっています。入浴料は500円だけど、キャンプ場入場料も500円かかります。

yamamori3

温泉利用は基本的にはキャンプを利用した人のみで3人からということですが、温泉のみ入りたいという人は前日までに電話して交渉してみるといいかも。シーズンで込み合っていなければOKしてくれると思います、多分。

夜は星空が信じられないくらいキレイに見えます。

やまもり温泉キャンプ場の詳細はココをクリック
やまもり温泉キャンプ場
住所/鳥取県倉吉市関金町堀
TEL/0858-45-1100

昼のキャンプ場
営業時間/9時〜17時

利用料金
大人/500円
中学生以下/300円

温泉入浴料
大人/500円
中学生以下/300円

オプション
● 調理台(炊事棟使用) 1,000円/台
● 鉄板焼テーブル 2,000円/テーブルセット(ガス使用)

夜のキャンプ場
営業時間/15時〜翌14時

利用料金
基本料=区画利用料+施設利用料
区画利用料
● オートキャンプ 2,000円/区画
● テントキャンプ 1,500円/区画
● バンガロー 3,500円/棟

施設利用料
● 大人/1,000円(入浴料を含む)
● 中学生以下/600円(入浴料を含む)

オプション
● 調理台(炊事棟使用) 1,000円/台
● 鉄板焼テーブル 2,000円/テーブルセット(ガス使用)
● テント貸し出し 1,500円/張

鳥取県倉吉市関金町堀3186-2


関金温泉の見どころをチェック!
⇒関金温泉~湯湯自適なひとときを~

鳥取県の観光スポットもチェック♪
⇒鳥取観光~人気のスポット

スポンサードリンク

とりあえず何か書いてく?(・ω・`)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。