カレーの黒船来航や!関金の「やまびこ」

カレー屋「やまびこ」は黒いカレーと独特の味が特徴の関金にあるカレー屋です。普段は地元客でにぎわっていますが口コミで遠方から食べにくる人もいるそうです。ちなみにカレー屋さんだけど他のうどんや丼などもあります。

スポンサードリンク

黒いカレーやまびこ

やまびこの場所は国道313号線沿いを走るとすぐ見つけることができます。なんせ屋根に大きく「カレー」と書いちゃってますから。

一番人気はやっぱりカツカレー。
カレーを始めて注文した人はびっくりすると思います。なってったってカレーがどす黒い。。。カレーの黒船来襲や!と叫びたくなります。黒い黒いとは聞いていたが、ここまで黒いとは!

そしてなぜか味噌汁がサービスで付いてきます。もうこの時点でどんな味がするのかまったく予測つきません。

yamabiko2

スプーンを水につけてからカレーをスプーンにすくう。フゥフゥ息を拭きかけておもむろにパクリ。その瞬間、フルーティーな味が口の中で広がる。カレーなのにフルーツ?と考える間もなく、突然にドン!!と辛さがくる。マイルドと思わせてからのハード。この落差、「カレーのジェットコースターや!!」と叫ぼうにも辛くて叫べない。一気に汗が噴き出します。

辛い。辛いがウマイ。2口目、3口目かきこんで味噌汁を飲むと、ビックリ。あれ?カレーと味噌汁、意外と合うぞ、と。カレーとコーヒーが合うことは知っていた。でもカレーと味噌汁が合うとは夢にも思わなんだ。

これは黒船を迎い入れちゃおうかなという気持ちになります。そんなタイミングでおばちゃんが「足りなかったらルーのおかわりあるからね」というとどめの一言。ここで「惚れてまうやろー」ってことに。もう完全に心は開国してしまっています。

ちなみに一緒に行った知り合いは調子にのってカレーとうどんを頼んだら辛い、熱いのミルフィーユ状態で放心状態になっていました。辛さに免疫がない人はくれぐれも注意。

食事が終わった後、おばちゃんに話を聞くと、カレーのスパイスに果物などを混ぜて調合しているうちにこんなカレーが出来上がったのだそうです。まさにミラクル。ちなみにこのおばちゃん、「辛いでしょ?大丈夫?」とよく声をかけてくれます。なんかこういうコミュニケーションって最近ではあまりできないので嬉しくなったりしますよね。

温泉に入る前に食べると汗が噴きだし、体があったまるし、血行も良くなるので、関金温泉に入りにくる時は寄ってみてくださいね。

やまびこの詳細はココをクリック
やまびこ
住所/鳥取県倉吉市関金町関金宿892-2
TEL/0858-45-3532
営業時間
11:30~14:00
17:30~21:00
定休日/日曜日
席数/18席
全面喫煙可
駐車場/6~7台

鳥取県倉吉市関金町関金宿892-2


関金温泉の見どころをチェック!
⇒関金温泉~湯湯自適なひとときを~

鳥取にはまだまだ美味しいものいっぱい♪
⇒鳥取グルメ

スポンサードリンク

とりあえず何か書いてく?(・ω・`)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。