スマートウォッチの機能が思った以上に便利だった

妻に以前から欲しかったスマートウオッチを誕生日に買ってもらいました。
スマートウォッチが欲しかった理由は、テニスするときに、メール受信を知りたいというのが1番の理由です。運動するときは携帯を置いているので気が付かず、緊急の連絡もスルーしてしまうことも良くありました。

それともう1つ、同じくテニスの練習で使うストップウォッチ機能も欲しかったのもあります。これらが一体となっている時計ということで前々から欲しかったのです。

実際使ってみたら、それ以外にも便利で役に立つ機能ばかりでした。

スポンサードリンク

スマートウォッチ(H2)の機能

スマートウォッチに搭載されている機能はとても多くて、これ1台あれば健康管理もできてしまいます。

【スマートウォッチの機能】
・時計(日付、曜日表記)
・体温測定
・心拍数測定
・血圧測定
・SpO2測定
・歩数測定
・睡眠測定
・天気予報
・アラーム機能
・ストップウォッチ機能
・スマートフォン、スマートウォッチ検索
・メール受信
・アプリ受信
・着信受信
・座りすぎ通知機能
・運動モード
・バッテリー残量表示

わたしのおすすめ機能の紹介

時計

腕時計なのだから時計表示は基本ですね。
日付、曜日も表示され、表示も変更したりカスタマイズできます。
カスタマイズでは背景に写真画像も入れることができて気に入ったものを選んだり作ったりできます。

測定機能

スマートウォッチをスライドすると、体温、心拍数、血圧、SpO2を測定してくれます。
(Spo2は呼吸系の測定ですが、喘息などの病気の人以外は必要ないかもしれません。
でも医療関係者からすると「SpO2まで測れるってスゴイ!と思います)

このような時代なので、体温測定がその場で出来るって便利で安心。
これがあれば、体温計、血圧計といったものも不要になるわけです。

スマホの設定で何時間おきに自動測定するなどの詳細も決められます。
他にも歩数や、睡眠の測定も自動でしてくれます。

そして、これからのデータをグラフ化して見れたりします。
更にこれからのデータから健康に関するアドバイスも見ることができます。

これは睡眠のデータですが、寝ると自動で睡眠時間や質をとってくれます。
レム睡眠とノンレム睡眠がデータで見えるって良いです。寝ている時って分かりませんから。

受信、着信通知

メール受信、もちろんラインなどのアプリの通知受信もあります。
着信も分かるので折り返しスマホでかけなおすこともできます。

スマホ検知

「あれ?スマホどこやったっけ?」ってなること良くあります。
音を鳴らしてくれるのであると安心します。ちなみにスマホからスマートウォッチを探す機能もあり。

スマートウォッチの中身

スマートウォッチの中身です。

説明書、充電バッテリー、ベルトが2組入っています。
充電は数日持ちますが、わたしはお風呂に入るときに充電するようにしています。
ベルトは短いベルト、長いベルトが入っていますが、メンズのわたしでも短い方でも問題ありませんでした。

使ってみた感想

スマートウォッチを付けだしてから、何が一番変わったかというと、健康に対する意識です。
「よし、今日も体温、血圧も正常だ。」
「今日はしっかり眠れたな。」
「今日は歩数が少ないな、ちょっと散歩しよう」
など、健康に対して毎日意識できるようになりました。

こんなに便利な機能がついているのに今まで持っていなかったことを悔やむほどです。

また、ラインなどがきたときにいちいちラインを見なくてもメッセージが分かるので、特に運転中など便利。
更に防水機能がついているので、顔を洗ったり皿洗いをしたりするとき、雨の日も気にしなくて良いところが気にいっています。

一度付けたらやめられない、そんな腕時計です。

楽天市場

スポンサードリンク

とりあえず何か書いてく?(・ω・`)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください